人間関係の悩み

誰も教えてくれなかった怒りのコントロール方法の意味

こんにちは!
メンタルコーチの陽です。

今回は感情コントロールについて
書いていきます。

感情は「喜怒哀楽」で表現されます。
この中で最初にコントロールが
できるようになると
良いのは怒りの感情です。

その理由はもっとも人間を
翻弄する感情だからです。

 

この感情は私自身が
もっとも苦しめられた感情です。

怒りは突然出てきます。
そして、理性を奪ってしまうのです。

さらに、怒りが沸点を超えてキレてしまうと、
その時の記憶もなくってしまうこともしばしば、
これでは毎日が安心できませんね。

私はこの小さい怒りがあまり出ずに
いきなりキレてしまうタイプでした。

人や物に当たる事が多かったです。
特にこの人に当たってしまうのが、
すごく苦しかったのを覚えています。

自分でも不思議だったのが
自分すごくキレて激昂しているのに、
相手がそれに値するくらいの事を
私にしたかというとそうではないのです。

 

例えば、髪を触られたらだけなのに、
手が出るとか
些細な事で冗談で
バカにされただけなのに、
激昂してしまう。

こんな事が日常茶飯事
に起きていました。

普段はすごく落ち着いているタイプだったので、
そのギャップも激しく周りも動揺していました。

自分がいつ怒り出すのかキレるのか
自分でもわからない状態で生活しているのは
すごくストレスが溜まります。

しかも、その怒りが出た後には
自責の念に襲われるのです。

怒りはエネルギーを奪う

怒り自体はすごくエネルギー使いますし、
その後に自責の念が出て
後悔に襲われてさらに
エネルギーが奪われてしまう。
肉体的にもきつくなってきます。

こんな風に毎日を過ごしていると、
常にエネルギーが枯渇している状態に
なってしまうのです。

 

エネルギー=氣なので、
文字通り元氣がなくなってしまうのです。

元気がない状態だと、
さらにイライラしやすくなります。

イライラするから怒りもでやすくなり、
またそれでキレてしまって、また自責する…

このループにはまっていくと、
どんどんキレやすくなってしまうのです。

このループに私もはまっていました。

精神的も肉体的にも限界になると、
朝も起きれなくなるし、
お風呂も入るのも億劫になってきます。

あなたにもそんな出来事がなかったでしょうか?

これがすべて怒りからもたらされる事です。

 

この怒りの感情を
コントロールできるようになると
日々のイライラから解放され、
対人トラブルもなくなり、
肉体にも力が戻ってきます。

怒りのコントロールには
これだけのメリットがあるのです。

怒りのコントロール方法に関しては
以下の記事をご参考にして下さい

あわせて読みたい
鳥と手
怒りのコントロールの全貌!イライラやキレる性格を変える最強の5ステップこんにちは! ナビゲーターの藍です✨ 私がスピリチュアルとか自己啓発の世界を知ったのは、約7年前ですが、その当...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

記事の感想やお悩みをお寄せ下さい。

こころらぼ の記事を御覧くださいましてありがとうございます。

記事を読んだ感想や、疑問点、あなたご自身が抱えるお悩みなど、最下部のコメント欄にどしどしお寄せ下さい。

あなたのお悩みに、直接お答えします。

(※お悩み相談は突然終了することがございますので、ご相談したいことがある方はお早めにどうぞ。)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です