陽のお悩み相談&藍の体験シェア

本当の自分で生きると葛藤が無くなり幸せな人生を送れるようになる!

スーパーマンのような男性

こんにちは!
メンタルコーチの陽です。

「今日は、まだ記憶がない頃の話です」

あなたには何歳の頃からの
記憶がありますか?

あなたは生まれた0歳から
この世界にいます。

しかし、記憶があるのは、
5歳前後くらいからでは
ないでしょうか?

しかも、その記憶は
断片的だと思います。

人は幼少期に
自分以外の観念が
親(養育者)から入ります

辞書を引くと観念とは
「物事について抱く考えや概念」
とあります。

誰でも自分の観念を
持っています。

誰かに何かを伝える時には
どうしても観念が入ってしまいます。

幼少期のあなたに
とってもっとも影響を
もっていたのは誰でしょうか?

親ですよね。

その親の観念があなたの中に
あるのは間違いないです。

さらに、幼稚園、学校と先生からも
あなたに観念が入ります。

こうして、14歳頃になると
この観念が合わさり
「自我」となります

自分の中で迷いや悩みが
起きて葛藤している時は
この色んな観念が
ぶつかっている時です。

遊びたいけど、
勉強もしなきゃいけないとか

やりたい事があるけど、
うまくいくわけがないとか

このように観念同士がぶつかるのです

なぜ、観念がぶつかるかというと、
自分、親、学校の先生など、
色んな人の観念が
混ざっているからです。

これが、混ざっている人ほど、
迷いや悩みが多くなり、
生きづらくなります。

この自分以外から入った観念が
なくなった状態が
本当の自分」です。

本当の自分で生きるとどうなるのか

階段をのぼるスーパーウーマン

本当の自分とは
自我が目覚める前の
自分に戻るという事はご理解いただけた
でしょうか?

現在のあなたは14歳で決めた
この世界はこんな世界、
私はこの世界はこういう人間という
設定で生きています。

人生はこの繰り返しで
まわっています。

そんなあなたは自分の中に
違和感を感じていませんか?

この違和感がある状態では
何しても本当の満足が得られませんし、
何かを実行してもうまくいきません

その違和感は観念のぶつかりです。

うまくいかない人は
本当の自分でない状態から
観念がぶつかっているのに
理想に向かってスタートするから
うまくいかないわけです。

それは最初からこけてしまっています。

自分の中に観念がいっぱいあるから
司令塔がいっぱいいる状態です

だから、急にやる気がなくなったり
迷いが出たり悩んだりするのです

それなのに努力とか気合いで
うまくいかそうとすればするほど
疲弊してうまくいかないです。

そもそも、
本当の自分に戻らないと
本当に自分が望む理想が
描けないのです。

自分が本当に望む事が
明確にわかれば迷いも悩みもなくて
もうそこに進むだけになります。

本当に自分がやりたい事をしている
それ自体が幸せなのです。

スタートからもう幸せな状態です。
これがうまく人生を歩んでいる人です。

違和感があるままの自分が
描く理想は虚像です。

うまくいくとは、
社会的な成功だけではなく、
社会的な成功かつ
心が平安がどうかです。

ここで本当の自分かどうかの
答え合わせができます。

本当の自分で生きる事で、
あなたの人生は輝きを取り戻します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

記事の感想やお悩みをお寄せ下さい。

こころらぼ の記事を御覧くださいましてありがとうございます。

記事を読んだ感想や、疑問点、あなたご自身が抱えるお悩みなど、最下部のコメント欄にどしどしお寄せ下さい。

あなたのお悩みに、直接お答えします。

(※お悩み相談は突然終了することがございますので、ご相談したいことがある方はお早めにどうぞ。)

POSTED COMMENT

  1. だいち より:

    始めてまして。ブログの記事を拝見致しました。正に今の自分自身が「自分が何をしたいか」が分からなくてなっています。10年勤めた会社を辞め、取得した国家資格を生かし独立していきたいと思っていました。勉強や試験に臨むまでは独立を疑うことはなく、その後についても模索しながらやっていけば大丈夫と考えていました。そもそも仕事では役職もあり部下をまとめる事もうまい方ではないし、一人黙々と集中するタイプなのだと感じています。また、仕事ができればできるほど、仕事を任され場所を兼務したり、それ自体は嫌ではないけれど、それによって拘束時間が長くなるのが嫌でそうならないために仕事をしているような日々でした。いざ退職となりましたが、一転独立することへの不安に駆られ、すぐに転職へシフト。
    転職活動では組織に入る事は違うなと思いながらも収入を得るためには仕方がないと思いながら決めていました。基準も残業が少ない事など仕事の本質ではなかったと思います。入社して間もないですが、やはり組織にいることの閉塞感で違和感を感じています。ですが独立してやりたいことをどうやっていけばいいか不安もあり、自分自身がよく分からない状態です。ご相談になってしまい申し訳ありません。

    • こころらぼ より:

      だいちさん、こんにちは

      メンタルコーチの陽です。

      コメントありがとうございます!

      なるほど。
      本当の自分がわからない時の葛藤、そして、独立の不安は苦しいですよね。

      私も経験しているのでよくわかります。

      だいちさんは自己分析もされてますし、独立してやっていきたい意思も伝わってきます。

      私も独立していますが、独立前の思考と、独立されしてで来る思考は全く別物だったりします。

      こころらぼの記事のコンテンツを参考にして頂いて本当の自分に近づいていくことで、やりたい事が明確になれば不安が軽減されて進む道のお役に立てればできれば幸いです。

      もし、直接のコーチングをご希望の際は詳細をご連絡しますので、「お問い合わせ」からご連絡ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です