お金の悩み

お金持ちになるお金の使い方のポイントは投資と浪費!価値あるお金の使い方

お金を持つ女性

こんにちは!

ナビゲーターの藍です!

お金の使い方で、「投資」「消費」「浪費」って聞いたことはありませんか?

「投資」ってつまり自己成長することや、成長が期待できる会社や人にお金を使うこと。

つまり後々のリターンが望めるものに、お金を使うことですね。

「消費」は生活する上で、どうしてもかかるお金です。

家賃や食費、光熱費などですね。

そして「浪費」は、使わなくてもいいことにお金を使うことです。

なるべく浪費と消費を減らして、投資を増やすほうがいいのですが…

この「何が投資」で「何が浪費」か、その人それぞれで違うんです!

この投資や浪費の真の意味をしっかりわかっておかないと、投資のつもりでお金を使ったら、ただの無駄使いだった…なんてことに!

残念ながら、勘違いしたお金の使い方をしても、いつまでたってもお金持ちにはなれません。

私も投資と浪費を間違えていました!

なので、あなたにとって「投資」や「浪費」ってどんなことにお金を使うのか、この記事を読んでしっかり掴んでくださいね!

何が投資になるかは人によって違う!

家計とお金の計算

成長に繋がること(価値あるもの)にお金を使う=投資

何にもならない無駄使い=浪費

この考え方は、もちろん間違いはありません。

現にお金持ちは、「価値がない」と思うものには一銭も払わないっていいますよね。

お金持ちは自分が価値のあると思うものに投資して、無駄使いはしないので、黙っていてもお金がたまっていきます。

つまりお金持ちのお金の使い方は、投資にお金を使って、浪費にお金はなるべく使わない…ってこと。

そう思うと、「バッグや服を買う」「プチプラ商品を買う」「大好きなお菓子を食べる」って一見ムダな、浪費に見えますよね。

そして「ビジネス書を読む」「経済新聞を購読する」「成功者の話を聞きに行く」これは投資って思いませんか?

でもね、

これって必ずしも正しいわけではないのですよ。

ビジネス書を読む>バッグや服を買う

こう思いがちですが、違います。

わかりやすいように、ナビゲーターを例に出してご説明しますね。

ナビゲーターは子どものときからお菓子が大好き。

でも健康志向も強いので、「お菓子で無駄なお金を使ってるし、体に悪すぎる!」って意識が常にあったんです。

だからお菓子を食べたときには「あ~また食べちゃった…!次は減らさなきゃ!」って、お菓子を食べる自分にNGを出してました。

でも、どうしてもお菓子がやめられないので、逆の発想をすることにしたんです。

「お菓子が大好きなんだよね。食べようか。」とお菓子を食べる自分に、OKを出したんです。

そしたら、お菓子を食べた自分を責めなくなりました。

お菓子を買って食べることは、健康にも良くないし、お金も減るから、一般論だと浪費です。

でも私のとっては、自分を否定せずに食べたいものを食べ、気分良く過ごせた…という点で、浪費じゃなくなったんですね。

だって大好きなんだもの。

大好きなものに接したら、誰でも気分良くなりますよね。

直接関係ないみたいに思いますが、気分良く過ごせる時間が長ければ長いほど、仕事や家事への意欲が高くなります。

逆に、否定してたときは、「自己否定感」や「無価値感」が定期的に出てきて、数日落ち込んでいました。(落ち込んでるときはポンコツです😂)

大好きなものに接すると、やる気が出てくるってことですね。

これって、お菓子だけじゃなく、あらゆる物がそうです。

例えばウィンドウショッピングをして試着することが好き!

そういう方は、試着している時に、すごく楽しい気分になれるんですよね。

楽しい気分が多ければ多いほど、精神的に安定します。

精神的に安定すれば、今まで挑戦できなかったことに挑戦したり、やる気が出たりと、前向きに進むエネルギーが出てきます。

ウィンドウショッピングなんて、時間のムダ。

それなら投資の本を読んだほうが有意義じゃないか?!

そう思われがちですが、あなたが「幸せ」「楽しい」と思う時間を過ごせるなら、それに使う時間やお金は、投資になるんです。

自己否定せずに自分の満足感のためにお金を使う

小銭を手のひらいっぱいにもっている画像

ナビゲーターは、本当は香水やコスメが好き。

でも使うものは自然派のなるべく無添加で、お肌にいいものを選んでました。

香りも香水ではなく、高品質のアロマオイル。

でもアロマオイルは香りがすぐに無くなるので、徐々につけなくなってしまいました。

しかも、無添加のコスメやリップを使っても、全然楽しめない。

私はコスメに関しても、投資の観点から考えていました。

「市販のコスメは自分の精神性を下げる」

「見た目や化粧にこだわっているうちは、レベルアップできない」

無意識にそんな囚われがあったんですね。

つまり、体に良いコスメなら、自分の投資になるけど、可愛いだけで悪い成分が入っているコスメは、自分の精神性を下げるし浪費だと。

だから自分の「欲しい」「使いたい」って感覚を、そのたびに否定していました。

でもお菓子と同じように、市販のコスメや香水を10年ぶりくらいに購入してみたんです。

そうしたら楽しくて楽しくて。

毎日丁寧に化粧をして、ネイルもして、リップを時間をかけてひいて、香水をシュッと一吹き…。

他人に見られるための化粧じゃなく、自分を愛おしんで気分を良くするための化粧に、時間とお金を使いました。

それは、うっとりするようなエクスタシーな時間。

私にとって大切な時間です。

明らかに市販の香水やリップは添加物が入っているし、体にも良くない。

でもね、私にとっては、自分を大切に思って、毎日愛おしむように化粧をする…この行為が投資になっているんです。

無添加のリップを塗った自分を鏡で見て、がっかりしていたときとは大違い。

だからあなたも、「これにお金を使ったら、いい気分に浸れるな…」という自分の感覚を、どうか否定しないでくださいね。

こちらのエイブラハムの感情スケールを御覧ください⇓

好きなコスメや香水を使って、好きなお菓子を食べた時、私の感情は7段階目の「満足」にいけます。

でもこれが、「健康に悪いから体にいいものを食べよう」「お金が勿体無いから、今あるのを使おう」と否定した時、14段階目の「心配」とか16段階目の「失望」まで下がっちゃう。

それが続けば続くほど、感情は21段階や22段階という低い位置にまで落ちてしまいます。

この感情スケールで、高い位置にいればいるほど、自分にとって望む現実を引き寄せられるので、自己否定せずに自分が満足できることにお金を使うことはとても重要なんです。

これが価値ある正しいお金の使い方。

私のお菓子とコスメが投資だったという例をご紹介しましたが、次は、あなたにとっての投資の基準をご説明します。

自分にとっての投資の基準とは?

アイデアを思いつく女性

投資って、ビジネスセミナーに出席したり、「知識が増えた」と満足できたりするもの…そう思われがち。

でも先程から言ってるように、あなたが好きなものにお金や時間を使うこと…これも投資になるんです。

例えば、コスメや服が好きな人が、コスメや服にお金を使うことで、センスや美意識が磨かれ、ファッション関連の職業につくかもしれない。

絵を書くことが好きな人が、絵の具や画材をたくさん買い込んで自由に表現して、それがいずれアーティスティックな職業に繋がるかもしれない。

あなたが好きなことに、あなたの天才性も隠されているのです。

だから資格を取ったり、成功者のセミナーに出席することだけが投資じゃありません。

日々の何気ない、あなたが「コレをすると嬉しい気持ちになれる…!」ということにお金や時間を使うことが、長い目で見て投資に繋がります。

そのお金の使い方が投資になっているかの基準は、

あなたの満足感。

例えばマッサージを受けて、あなたの気分が変わったり満足できたら、投資です。

スィーツを食べることが投資なら、食べた時に満足感で一杯になって、食べすぎずに止められます。

自分が満足する…コレってメチャクチャ価値のあることなんですよ…!

ビジネス書とか偉い人の話よりもね。

自分にとっての浪費の基準とは?

Sad man looking at his wallet with money dollar banknotes flying out away

逆に、「過食してしまう」「買い物をし続けてしまう」「資格を次々取らないと焦る」「いろんなセミナーに顔を出さないと気がすまない」

こんな場合は投資ではなく、「私は何か足りない!」という欠乏感と焦りからお金や時間を使ってしまっているので、どんなことでも浪費になります。

浪費なので、いくらお金を使っても、満足できません。

  • 投資をしたつもりだけどなぜか満足感を感じられないもの
  • 購入したけど使っていないもの・食べないもの
  • すぐに飽きるもの
  • 使わない(食べない)けど、「もったいないな…」と思って捨てられないもの
  • とにかく資格を沢山欲しい
  • いろんなセミナーに顔を出したくなる
  • 買えば買うほど、参加すればするほど、焦りが出たり「もっと」と不安が駆られるもの

これらの殆どは、無駄使いになります。

浪費になるかどうかの基準は

あなたの欠乏感。

「このセミナーに出れば、〇〇できるようになるはず…!」と、リターンを過剰に期待する行為も、「私は〇〇できていない。」という欠乏感がもとになっています。

私にはコレが足りない、やってもやっても満足できない、止めると恐怖を感じる、不安を感じる…

これらにお金をかけることは、いくら「欲しい!」と思っても、浪費になるので注意してくださいね。

自分にとって投資になるかトライ・アンド・エラーが必要

お金の使いみちうぃ選択する男性

化粧品やバッグやお菓子など、人によっては投資になる…

ビジネス書やセミナーや資格など、人によっては浪費になる…

でも、自分がどうなのか、はじめはわかりません。

となると、ある程度「自分にとって投資になるか・浪費になるか」お金を使って確かめる必要があるんですよね。

他人が「コレは投資だから使うべき!」と言ってきても、それが自分が満足できなかったら、投資にならないわけですよ。

どこにいくらお金を使うか決めるのは、自分です。

誰かが「コレいいよ」って言ったから使うのではなく、あなたがいいと思ったら使う。

必要ないと思ったら止める。

全てはあなたの意志です。

たとえ他の人から見て石ころのような価値であっても、あなたが価値があると思ったら投資になります。

そのようにお金の使い方も、主体的になることが最大のポイントですね。

だからお金を使った時に自分が心地よくなれるか、焦燥感などが出ないか、まずは試してみましょう。

自分の好きなことにお金を使い、自己否定をしなくなった時、満足感というこの上ない価値ある感情を手に入れることができます。

そうそう、当ブログの監修をしている陽コーチですが、「使うお金がどんどん減ってく~!」と言ってました😃

満足度が高くなると、物欲もだんだん無くなるそうですよ。

お試しあれ♪

この記事のポイント

・人によって何が投資で、何が浪費かは違う

・投資の基準は自分の満足感

・浪費の基準は自分の欠乏感

・投資か浪費かの見極めは、トライ・アンド・エラーが必要

あわせて読みたい
お金を持つ男性
お金持ちになりたいのになれない!お金を失うプロセスを引き寄せの法則から解説!こんにちは! ナビゲーターの藍です! 無職の状態で当時の夫に離婚宣告をされてから、早3年が経ちました…。 https:...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

記事の感想やお悩みをお寄せ下さい。

こころらぼ の記事を御覧くださいましてありがとうございます。

記事を読んだ感想や、疑問点、あなたご自身が抱えるお悩みなど、最下部のコメント欄にどしどしお寄せ下さい。

あなたのお悩みに、直接お答えします。

(※お悩み相談は突然終了することがございますので、ご相談したいことがある方はお早めにどうぞ。)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です